にぼしめし

備忘録

偽善と善の差異はどこにある:『灰羽連盟』感想

知人の勧めにより、『灰羽連盟』を見た。以下、視聴して感じたことを散文的に述べたい。

 

 

続きを読む

2017年6月の読書概況

 あっという間に過ぎ去った6月ですが、思えば本ばかり読んでいましたね。

2017年6月に読んだ本は37冊(11705ページ)でした。

続きを読む

「私の事を愛していますか?」「愛してる」:野﨑まど『2』感想

ここまでたどり着くまで本当に長かった。

 

2 (メディアワークス文庫)

2 (メディアワークス文庫)

 

 

続きを読む

狂って壊れているのは世界か私か:米代恭『あげくの果てのカノン』1~3巻感想

「はい」って言ったら、罰を受ける。
先輩との恋を望んでしまった…これは罰?

米代恭『あげくの果てのカノン』を現在刊行されている3巻までまとめて読み、何とも言えない感慨が溢れてきたので簡単にまとめる。

あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

 

 

続きを読む

2017年5月の読書概況

長すぎた春もいつの間にか去り、街はすっかり夏の匂いに包まれています。
早くもやや夏バテ気味でへたっております。
2017年はインプットに力を入れようと決意したものの、消費的に読み散らかしているだけであることにふと気付いたので、そこで敬愛しております 宇宙、日本、練馬 さまに倣い、一ヶ月毎に読書やその他の状況を簡単にまとめることを試みようと思います。

続きを読む

ずっと大好きなキミに:「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE 石川公演」LV感想

去る5月27日の土曜日に『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 石川公演』初日のライブビューイングを鑑賞した。やはり愛と夢と情熱と涙に満ちた最高の公演だったと感じる。

 

私は宮本フレデリカさんの担当プロデューサーであり、今回の公演も髙野麻美さんを応援するために観に行ったのだが、帰宅した頃には完全に速水奏さん役の飯田友子さんに惚れ込んでしまった。もともと大好きな速水奏さんというアイドルが、飯田さんの体を借りてそこに居たような錯覚にとらわれてしまったのだ。速水奏さんというアイドルは間違いなくNEXT STARだ、あるいは既にトップアイドルへの道を歩いているのかもしれない、と奇妙な確信に似た感慨を得た。

 

以下、個人的な感想を備忘録を兼ねて述べていく。

続きを読む

私が私を革命する物語:『少女革命ウテナ』感想

少女革命ウテナ』を観終わった。
寓意とメタファーに満ちた美しい物語はひどく難解だったが、その中に込められたメッセージのようなものはなんとなく掴み取れたように思う。感じたことと考えたことを自分なりに書き留めておきたい。

続きを読む